読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MacでのTensorFlowのPython3.5動作環境の作り方(virtualenv)

TensorFlowに関して、いたるところにかじった情報が転がっているものの

たまにつまづくのでそのメモを。

 

やりたいことは、Macにてvirtualenvを用いて

Python3.5でのTensorFlowの動作環境を作ること。

必要なpython3.5や、pip3等はすでにインストール済みであること。

では早速。

 

環境構築手順

$ cd ~/

~$ virtualenv -p python3.5 tensorflow

~$ cd ~/tensorflow

tensorflow$ source ./bin/activate

(tensorflow)$ export TF_BINARY_URL=https://storage.googleapis.com/tensorflow/mac/tensorflow-0.9.0-py3-none-any.whl

(tensorflow)$ pip3 install --upgrade $TF_BINARY_URL

 

おしまい。

source ./bin/activate でvirtualenv環境を読み込むことをまだよく忘れる今日この頃。

 

参考

https://www.tensorflow.org/versions/r0.9/get_started/os_setup.html#virtualenv-installation