読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NYBAR - ニューヨーク州司法試験 の出願必要資料まとめ(2016年版)

現在LL.M.に在籍中の知人が、卒業直後の2017年7月にNYBARを受験するとのことで、出願に必要な資料を調査した際のメモ。
結構、資料を探しにくくて、一見ややこしかったので展開。
何かのお役に立てれば幸いです。
当然、情報は古くなっていきますし、大本のサイトの記載が正ですので、この資料はダブルチェックに用いる程度にしてください。

要するに、必要な書類

  • ロースクールの成績証明書 with BOLE ID
  • 成績証明書に学位やその取得日の明記がなければ、学位証明書 with BOLE ID
  • 司法研修所の修了証明書 with BOLE ID
  • LL.M. から出席証明 with BOLE ID

1: (学部 +?) ロースクールの成績証明書

Rule 520.6(b)(1) applicants (i.e., MOST foreign-educated applicants):
通っていたロースクールによる公式の成績証明書。(Official transcript)
- 各学期の出席日数(the dates of attendance for each period of study)
- 各学期に選択し、かつ、合格したコース
- 授業出席時間数と評点(grade)
- 取得した学位(degree)
- 学位(degree)の取得日
- だいたい、大学の側が提出に慣れているので問い合わせてみるといい。
(the courses taken and passed for each period of study, the grades, the number of hours of classroom attendance, the degree awarded, and the date the degree was awarded.

2: 学位証明書

学位証明書(Degree Certificate)
- 1.の書類に学位やその取得日の明記がなければ、学位証明書の取得も必要。
- If the official transcript does not clearly state the degree awarded and/or the date such degree was awarded, you must also furnish the degree certificate.

3: 実務に足るだけの教育/訓練を受けたことの証明

母国で法律の実務に足る教育要件を満たしたことの証明(Proof of fulfillment of the educational requirements for admission to the practice of law in the foreign country)
- 司法研修所の修了証明でいいらしい

4: ロースクールが認可を受けたものであることの証明

認定書(Accreditation) ロースクールに通っていた期間中について、その学校が政府機関によって承認されていたことを示す書類の提出が必要。 BOARDは、ロースクールのリストを所持していて、Evaluation formの提出を受けた際に、あなたにその認定書の提出が必要かどうかを支持する。 (Submit a written statement from the competent accrediting agency of
your foreign government that the law school or schools you attended were recognized by
them as qualified and approved throughout your period of study.)
The Board maintains a list of law schools from which we have received proof of accreditation. The confirmation
email that you received upon submission of your Request for Evaluation Form will
indicate whether or not you are required to provide proof of Accreditation.

5: LL.M. への出席証明

LL.M. 出席証明フォームと公式のLL.M.の成績証明書(LL.M. Certificate of Attendance Form & Official LLM Transcript.)
Applicants relying on the cure provision must request their U.S. law school to submit the completed
LL.M. Certificate of Attendance Form and an Official Transcript directly to the Board
office upon graduation.

備考

これらの書類がBOARDに到着する毎に、その連絡をあなたにemailでお伝えします。
もし、それらの連絡が届かなかった場合には、BOARDに確認の連絡を入れてください。
BOARDへの書類の到着確認を行うのは、受験者の責任です。BOARDが書類に関してリマインドすることはありません。

NYBAR事務局に送付する書類について

VI. SUPPORTING DOCUMENTATION
A. 全ての提出書類は、発行元機関や政府により厳封にて直接の郵送が必要。
B. 提出書類は、発行元の学校その他機関によって直接証明された原本、もしくは複写であるひつようがある。
C. 公証人によって保障された、ファックスの複写や、写真複写、もしくは、発行する学校や期間以外によって保障された写真複写は、considerされません。
D. 全ての提出書類には、BOLEアカウントIDを付すこと。

参照: https://www.nybarexam.org/foreign/foreignlegaleducation.htm