読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NYBAR - ニューヨーク州司法試験 申し込みのステップ0

LL.M.の学事担当者に、LL.M.入学前に
NYBAR受験に関する問い合わせをした際に得た情報を残しておきます。

受験資格評価と締め切り

海外からの受験希望者は、その学術的なバックグラウンドの証明を行う必要がある。
受験希望者には、少なくとも受験の6ヶ月前までに、オンラインリクエストの提出と、全てのそれを証明する資料の提出がもとめられる。

  1. foreign credential evaluation formを埋める。(https://www.nybarevaluation.org/Intro.aspx)
  2. evaluation form に記載の手順にしたがって、BOLEに必要書類を送ること。
    詳細はこちらに => NYBAR - ニューヨーク州司法試験 の出願必要資料まとめ(2016年版) - naosk8's blog

2017/07の受験希望者は、もれなく2016/10/01までに、BOLEへの関連書類の提出が必要。

全ての提出資料が揃った時点で、レビュー待ちのステータスとなる。
その状態から、実際にレビューに至るまで、最低6ヶ月の期間を要する。

ということで、秋学期が始まる前に、準備は始めておいたほうが良い。

必要資料の概要

BOLEは、伝統的なLL.Bにつながる3年間の大学でのプログラムを受けたものと、それ以外のもの、それぞれに異なる要件を求める。
common law の国出身の学生は、LL.Mに通うことなく、受験資格を得ることができる。
civil lawやその他の国の出身者は、米国にてLL.M資格を得る必要がある。

提出をもとめられる写しや、証明書は、BOLEに対して、各大学や発行機関から直接送付される必要がある。
国によってはこの処理に長い時間を要するので、2017/07の受験を希望するのであれば、すぐに動いたほうが良い。

登録

費用: $750
- https://www.nybarexam.org/applicantportal/

海外からの申し込みについて